生理痛、PMSについてのコラムやお話

生理前にくる症状と対策

投稿日:

生理前にくる症状と対策

生理前の一番ひどい状況は、吐き気と腰痛です。

腰痛は痛みどめを飲まないとずっと立っていられないくらいです。

鈍痛で腰が重く寝ていても座っていても痛みが続きます。

体の為にも痛みどめを毎日飲みたくないので、休日などは我慢をしているのですが何をする気にもなりません。

生理前の休日は一日を無駄に過ごしています。

また痛みがある為、寝つきも悪くなり非常に辛い日々が続きます。

生理の一週間前頃になると腰痛と同時に、朝起きてすぐ吐き気がきます。

胃の中が空っぽなので嗚咽のみですが、とても苦しく毎朝本当に大変です。

電車通勤の私にとっては乗っている間に気持ち悪くなってしまったらどうしようという精神的疲労にも繋がります。

その為、朝ご飯はほとんど食べられず毎朝出勤します。

これらの状態を緩和するために、体を冷やさないよう湯船につかって温まったり、胃にやさしい物やビタミンを多くとるようにしています。

また、生理前になるとイライラすることも多く、アロマテラピーをして心を落ち着かせてます。

生理前は体の調子もあまり優れず辛い日が続くのと感じながら過ごしています。

-生理痛、PMSについてのコラムやお話

Copyright© ルナベリーの口コミってどうなの?【効果ある?】 , 2017 All Rights Reserved.